ダイエット方法

誰でも簡単にできるダイエット方法をご紹介しています。
ダイエット方法トップ > ダイエットする前に覚えておきたい基礎代謝量とは?

ダイエットする前に覚えておきたい基礎代謝量とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


「ダイエット情報」の最初の記事は基礎代謝についてです。
ダイエットの記事を読んでいると、「基礎代謝量」というのを時々見かけますが、意外と基礎代謝量をキチンと理解していない方もいらっしゃるようなので基礎代謝量とは、どんなものなのか?
ダイエットにどう活かしていくのかを解説いたします。

基礎代謝量とは?

基礎代謝量とは、全く動かなくても呼吸、脈拍、体温の維持などの生命活動を維持するために自動的(生理的)に消費されるカロリーの量です。
平均的な1日の基礎代謝量は、一般成人で女性で約1,200kcal、男性で約1,500kcalと言われています。
基礎代謝量の計算方法(ハリス・ベネディクト式)
【女性の場合】
665+(9.6×体重kg)+(1.7×身長cm)-(7.0×年齢)

【男性の場合】
66+(13.7×体重kg)+(5.0×身長cm)-(6.8×年齢)

※体温が36℃の場合です。
  体温が36℃よりも低い場合は、これより基礎代謝量は少なくなり、
  逆に体温が36℃よりも高い場合は、これより基礎代謝量が増えます。

基礎代謝量を考えてダイエットをしましょう!

上記の通り、基礎代謝量は生命活動を維持するために最低限必要なカロリーなので基礎代謝量よりも低いカロリーしか摂取しない過度のダイエットは危険ですのでご注意ください。

いくら「ダイエットしたい」と思っても体調を崩してしまったら 意味がありません。

ダイエットをする際のカロリーは多すぎても少なすぎてもいけませんので、自分の基礎代謝量を考えてダイエットするようにしましょう。